「東京・赤羽で開講!CAD検定試験に強い! 対面講座/WEB講座から選べる、
図面製作会社で学ぶCADスクール

3Aの建築CAD業界特集

  1. TOP
  2. 3Aの建築CAD業界特集

【11月開講】建築CAD検定講座のお知らせ

2020/10/31

建築CAD検定試験は、建築用図面を「CAD」を使って描く技量を測るもので、1993年に誕生した、日本で初めての建築CADの実技試験です。 株式会社3Aでは、2000人以上の生徒指導実績と現場経験20年以上の一級建築士の指導による、少人数クラスの実践型CADスクールを開講しています。「建築業界で使えるスキルを身につけたい」「CAD操作を習得してキャリアアップしたい」とお考えの方は、ぜひ弊社スクールをご検討ください。

1.3A実践型CADスクールの合格実績

3A「建築CAD検定講座」2級・3級の合格実績を紹介します。

3A実践型CADスクールは、2000年の合格率100%を達成しており、全国平均を上回る合格実績を有しています。

■2級
実施回 合格者 合格率 【参考】全体合格率
第81回(7月実施) 3名 100% 64.4%
第80回(4月実施) 8名 100% 74.6%
第79回(1月実施) 5名 100% 53.4%
■3級
実施回 合格者 合格率 【参考】全体合格率
第81回(7月実施) 1名 100% 64.4%
第80回(4月実施) 3名 100% 89.2%
第79回(1月実施) 1名 100% 72.0%

2.合格の秘訣とスクールの特徴

合格の秘訣

すばり、「手を動かして図面を描く」こと。

過去問を数多くこなすことで、図面作成スピードがアップするとともに、様々なバリエーションに対応することができます。

しかし、CADを勉強する中で、操作方法や専門用語などが分からずに、つまずいてしまうなどの悩みを抱えてしまうことがあります。

3Aの実践型CADスクールの特徴

3Aでは、2000人以上の生徒指導実績と現場経験20年以上の1級建築士によるきめ細やかな指導で、受講生の悩みを解消し、合格までの道のりを丁寧にサポートします。

○特徴1 少人数クラスによるきめ細かな指導

最大6名の「グループレッスン」、先生一人に生徒2人までの「個別レッスン」があります。当社の受験対策講座は、解法のコツを「知る」だけでなく「定着する」までを目標としており、生徒一人ひとりの学習状況を把握した上での指導が可能です。

○特徴2 実務で使える建築の知識

 実務で使える技術を習得するには、建築の知識を深めていく必要があります。当スクールは、現役の建築士が一から丁寧に指導するため、初学者でも安心して学習を進めることができます。

○特徴3 学習意欲を維持する学習環境の提供

当スクール受講生は、自習室(別途料金)を利用することができ、分からないことを講師に質問することができます。一人ひとりの学習意欲に合った学習環境の提供を心がけています。

3.【無料公開】CAD講座を配信しています。

下記より、弊社講師によるCAD検定の解説動画をご覧いただけます。弊社スクールに興味をお持ちいただけた方は、ぜひご覧ください。

4.まとめ

弊社CADスクールでは、現役一級建築士による少人数クラス指導により、実践で使える建築の知識やスキルを最短で習得することができます。初心者から社会人まで、受講生一人ひとりの状況に合わせたきめ細かな指導により、合格までの道のりを丁寧にサポートします。

 「CADを勉強したいけれど一人では不安」「実践で使える知識を身につけて仕事に活かしたい」という方は、ぜひ弊社へお問い合わせください。

お問い合わせ、お申込みは
お問い合わせフォーム または お電話 03-3902-0135 まで